FC2ブログ

記事一覧

転進!

来る11/23の下北沢作戦の発動指令を受け、急遽(と言っても1年前から内示あり)出動準備を整えます。フランス戦線で生き残った35(t)タミヤから発売されたCMK製のキットです。製作時はダメージやウェザリングも軽めに仕上げました。今次作戦の舞台は「バルバロッサ」であり、この“古参兵”は生き残れないでしょう。ということで、少々お化粧直しを…歴戦の風合いを加えました。…戦車兵もベレー帽で参戦させようかな~。後はベースと箱...

続きを読む

遅れてきた「士」の字

今週末は御即位パレードのため都内は交通規制もあるようです。…となれば模型いじりに打ち込みます。Fw190 D-9がようやく「士」の字になりました。胴体の白黒帯を塗装にしたため、マスキングの邪魔になる水平尾翼の取り付けは最後になりました。デカール貼りも完了して一段とカッコよくなりました。実はD-9は、ずっと“食わず嫌い” していた機体でしたが、今回初めて作って好きな一機になりました。スピンナーの渦巻きデカールは毎度...

続きを読む

一姫二太郎

少子化と言われて久しいですが、子育てしやすいのは「一姫二太郎」だそうで…娘1人に息子2人と意味を取り違えられることもあるようですが、1人目は女の子、2人目は男の子というのが本来の意味ですね。で、わが家の子ら。一姫二太郎の誤用ように娘1匹に息子が2匹です。長女は“ガッキー”似のジュリ。長男は巨漢のリキ、末っ子のルナ。みんな保護ネコの里親募集でわが家の家族になりました。メンズは取っ組み合いが大好き。いつ...

続きを読む

ドイツ機迷彩

朝晩の冷え込みに冬の気配も感じます。Fw190 D-9の迷彩塗装です。マスキング工程などの経過は省略しますが、上面はRLM75グレーバイオレットとRLM83ダークグリーンです。主翼の「+」国籍マークと胴体の帯は塗装です。所どころテカっているのは、デカールのシルバリング対策としてグロスクリアを吹いてあるためです。ドイツ機独特のカラーリングで雰囲気が出できました。完成形が見えてくるとモチベも高まります。...

続きを読む

RLM始まり~

W杯ラグビーが終わりましたが、TV観戦でさえ思わず力が入りますのでリアル観戦ならさぞやでしょう。母校(高校)もラグビー強豪校でしたが、それにも増して今回の日本チームの頑張りには心が躍りました。気候(気持ち?)も落ち着いてきたところで、D-9の本塗装もポチポチ進めたいと思います。まずは下塗りから…裏面と側面はジャーマングレー、上面はブラックを加えてパネルラインにシャドウを入れました。翼面の裏は少し抑え目に。側...

続きを読む